メニュー
メニュー
CWMD
CWMD
熊本大学

熊本大学 くまもと水循環・減災研究教育センター

熊本大学

減災型社会システム部門

お知らせ

「益城町の周辺での断層および震災遺構等について講義」を行いました

日 程:2018年04月21日(土) 8:30~12:30
場 所:木山神宮,益城町宮園,益城町交流情報センター,益城町福原民家,益城中央小学校前,益城町堂園
    益城町杉堂,西原村小森の断層および震災遺構巡検
主 催:国立研究開発法人建築研究所
内 容:平成28年熊本地震における地表地震断層および震災遺構に関して,国際地震工学研修の外国人研修生に対する
    講義を行ないました.
講 師:熊本大学くまもと水循環・減災研究教育センター 長谷中利昭教授
参加者:外国人研修生(21名),国立研究開発法人建築研究所国際地震工学センター(6名)
    独立行政法人国際協力機構筑波国際センター研修管理員(2名)